オーガニックシャンプーって安全?

呉市の美容室•美容院ヘアーメイクバングの山本です。

オーガニック表記にはさらに注意を!

昨日に続き、今日はオーガニック。

こちらもまた、体によさそ〜なイメージよね。

で、オーガニックシャンプーのオーガニックとは、「有機の」 という意味。
農薬や化学肥料を使わずに植物を育てる農法のことを 「有機栽培」 と言い、この 有機栽培で作られた植物を原材料として使ったものをオーガニック製品と言っている。

日本では食品以外のオーガニック認定はやってないので、正真正銘のオーガニック製品であることを証明してもらうには、フランスのエコサートなど海外の認定機関で認定を受ける必要がある。

でも、認定を受けていない商品でも各ブランドそれぞれが、それぞれの判断基準で 「オーガニック」 としていることもあるのです 。

それは、『天然成分』 『植物性』『オーガニック』 といえる成分が1滴でも、一滴でもはいってれば、これらの言葉を商品に表示していいことになっているからです。

言葉のイメージは、良いことも悪いことも影響力が非常に大きい。

そのイメージの落とし穴にハマらないよう気をつけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です